楽しく続けるEテキスト - @ほ〜むパソコンじゅく

Eテキストは、パソコンを楽しく続けていくためのテキストで、1コンテンツが約1回の授業で取り組める内容になっています。
右サイドバーの「分類」や「リリース年月」、「Eテキスト検索」を使うと探しやすいですよ。
平均30〜50ページ、カラー印刷、簡易製本です。1コンテンツのみで製本の場合は500円、2コンテンツ以上をまとめて1冊に製本する場合は1コンテンツあたり400円となります。
毎月15日にリリースしています。新ネタ続々制作中!!(全国優良パソコン教室協会・パソコープ制作)

※ご注文は、お電話・Eメールで。また、ほむこん野幌SHOPで注文すると5%のポイントがつきますのでお得です。

 ◆現在、216冊のEテキストが登録されています!
Windows Live(Hotmail編)
Windows Live(Hotmail編)
◆内容
Windows Live(ウィンドウズ・ライブ)のサービスのひとつであるHotmail(ホットメール)はMicrosoft(マイクロソフト社)が提供するインターネットのWebメールです。
Webメールとは、メールソフトを使わずにインターネットのWebページ上でメールの送受信、メールやアドレスの管理をすることができます。

◆テキスト型番
IE8-0018

◆機能
Windows Liveについて/Hotmail/Windows Live ID/Hotmailサインイン/メールの送信/受信/返信/署名/ファイル添付/ファイルの保存/メール印刷/Hotmailの終了/Hotmailのアカウント登録の表示/各項目の入力/携帯電話でのメールチェック/プロバイダーのメールアドレスの追加
18:55 | comments(0) | - | - | - |
Gmailを使ってみよう
Gmailを使ってみよう
◆内容
Gmail(ジーメール)は検索サイトで有名なGoogle(グーグル)社が2004年4月1日からサービスを開始した無料のWeb(ウェブ)メールサービスです。
Webメールとは、メールソフトを使わずにインターネットのWebページ上でメールの送受信が行えるメールのことをいいます。
メールアドレスを無料で取得でき、インターネットに接続されていれば、どこでもメールチェックができる便利なGmailを使ってみましょう!

◆テキスト型番
IE8-0013

◆機能
アカウント作成、ユーザー名とパスワードでログイン、メールの新規作成、返信、スレッド機能の理解、ファイル添付、添付ライフのダウンロード、署名作成

13:14 | comments(0) | - | - | - |
Twitterを楽しもう!
Twitterを楽しもう!
◆内容
今話題のツイッター。
言葉だけは聞いたことがあっても、どんなもので、どういう楽しみ方があるのか知らない方も多いことでしょう
ツイッターってなに?
まずは、ツイッターの世界を覗いてみましょう。
そして、アカウントを取得し、実際に「ツイッター」を体験してみましょう。

◆テキスト型番
IE8-0024

◆機能
Twitter説明/ユーザー登録/操作方法/設定変更/お気に入りのユーザー登録(フォロー)/写真や動画の投稿/携帯電話でTwitter

12:13 | comments(0) | - | - | - |
無料メーリングリスト らくらく連絡網
無料メーリングリスト らくらく連絡網
◆内容
らくらく連絡網はパソコンや携帯電話のメールを使って行なう無料の連絡網サービスです。
サークルやグループなど登録したメンバーに対して一通のメールを送るだけで全員にメールを送ることができます。
また、インターネットを使ったサービスですが、外部には公開されず個々のメールアドレスも表示されないので学校のPTAなどでも利用されています。
メールは一斉メール以外にも、出欠確認メールや既読確認メールを送ることもできます。

◆テキスト型番
IE8-0023

◆機能
メンバー登録/メール送信/個人設定の変更/団体登録の方法/招待メールからのメンバー登録/メンバー登録用からの登録/携帯電話での使い方

11:16 | comments(0) | - | - | - |
gooブログを始めよう(その2)
gooブログを始めよう(その2)
◆内容
gooブログのテンプレートを変えたり、書式を設定したりしてみましょう。
また、記事にリンクを貼って、他のページにとんでいけるようにしてみましょう。
投稿記事にいろいろな工夫をすることで、よりブログが楽しくなります。

◆テキスト型番
IE8-0004

◆機能
ブログのテンプレート変更、書式の設定、記事にリンクを貼る、トラックバックとは、コメントの挿入、コメントの削除

17:58 | comments(0) | - | - | - |
gooブログを始めよう(その1)
gooブログを始めよう(その1)
◆内容
gooブログで自分の公開日記をインターネット上に作ってみましょう。
趣味についてや、日々あったことをブログに書いてみましょう。
また、お友達のブログにコメントを入れたり、自分のブログにコメントをもらったり、またもらったコメントにお返事を書いたりして、ブログを通じて、情報交換してみましょう。

◆テキスト型番
IE8-0003

◆機能
ブログとは、コメントの投稿、gooIDの取得、gooブログの開設、記事の投稿、写真の投稿、写真を複数枚記事に載せる


17:57 | comments(0) | - | - | - |
Windows Live(フォトギャラリー編)
Windows Live(フォトギャラリー編)
◆内容
マイクロソフト社のWindows Liveのサービスの第3弾。
Windows Liveフォトギャラリーの使い方(Vista付属のWindowsフォトギャラリーではありません。)
写真の管理・簡単な補正・SkyDriveとの連携を学習します。

◆テキスト型番
IE7-0022

◆機能
フォトギャラリーのセットアップ/写真の閲覧と管理/写真の補正/SkyDriveへのバックアップ

12:39 | comments(0) | - | - | - |
Google Picasaを楽しもう!後編
Google Picasaを楽しもう!後編
◆内容
Google社提供の「Picasa3(ピカサ3)は、パソコン上の写真を管理するのはもちろんのこと、撮影した写真を使って楽しめるさまざまな機能が用意されています。
「Google Picasa3を楽しもう! 後編」では、写真に切り替え効果や音楽を付けたスライドショーをするムービー機能、写真をプレゼントするときに便利なギフトCD機能、しっかりとフォルダを管理してくれるフォルダマネージャ、そして自分のパソコンからウェブ上に写真をアップロードできるウェブアルバムの4つをご紹介します。
「Google Picasa3を楽しもう 前編」と合わせてお楽しみ下さい。

◆テキスト型番
Internet Explorer6 IE6-0021
Internet Explorer7 IE7-0021

◆機能
ムービーの作成/ギフトCDの作成/フォルダの管理(フォルダマネージャ)/ウェブアルバムへのアップロード

12:03 | comments(0) | - | - | - |
Google Picasaを楽しもう!前編
Google Picasaを楽しもう!前編
◆内容
Google社提供の「Picasa3(ピカサ3)は、パソコン上の写真を管理するのはもちろんのこと、撮影した写真を使って楽しめるさまざまな機能が用意されています。
「Google Picasa3を楽しもう! 前編」では、一番身近な操作である印刷機能、欲しい写真をコピーして1つのフォルダに集めるエクスポート機能、さまざまな写真を組み合わせて楽しめるコラージュ機能の3つをご紹介します。
今回の学習は、お使いのパソコンにPicasaがインストールされていることを前提としています。
これからインストールされる方や、基本操作から学びたい方は「Google Picasa3を使ってみよう!」をご覧ください。

◆テキスト型番
Internet Explorer6 IE6-0020
Internet Explorer7 IE7-0020

◆機能
写真の印刷(L判・はがき・A4・サムネイル・EXIF情報)・エクスポート機能・コラージュの作成

◆使用ソフト
Picasa3

12:02 | comments(0) | - | - | - |
Windows Live(Sky Dreive編)
Windows Live(Sky Dreive編)
◆内容
SkyDriveって何?
WindowsLive(ウィンドウズ・ライブ)のサービスのひとつであるSkyDrive(スカイドライブ)はMicrosoft(マイクロソフト)社が提供する無料のオンライン・ストレージ・サービスです。
オンラインストレージとは、通常はパソコンに保存するファイルを、インターネットのWebページ上に保存・管理することをいいます。
SkyDliveには次のような特徴があります。
・オンライン・ストレージを無料で取得できる。
・インターネットに接続されていれば、どこにいてもファイルの保存・読み出しができる。
・25GB(ギガバイト)の大容量が使用できる。
・パソコンの買換えや故障でも、ファイルが無くならない。
・仲間や友人とファイルを共有できる。
パソコンの空き容量を気にすることなく、25GBのSkyDriveにファイルを半永久的に保存しておくことができます。
早速、SkyDriveを使ってみましょう。

◆テキスト型番
IE7-0019

◆機能
Windows Liveについて/SkyDrive/Windows Live ID/SkyDriveサインイン/SkyDriveに保存/パソコンに保存/たくさんのファイルを保存/写真の表示/ファイルの削除/ファイルの移動/SkyDriveの終了/Hotmailアカウント登録の表示/各項目の入力

11:55 | comments(0) | - | - | - |

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.